テーマ:S1000RRネタ

S1000RRフロントフォークストロークセンサー!

お客様のS1000RR(2017)にフロントフォークストロークセンサー を装着しました。 元々このバイクにはDDC(ダイナミックダンピングコントロール)なる 電子制御によるライダーに合わせたサスペンションを自動調整して くれる機能が装備されていますがノーマル車輌はリヤサスのみに センサーが付いていてそこからの情報をコンピュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR、フォークモディファイ&ブレーキキャリパーO/H・

BMW S1000RRのサーキット仕様車です、カッコいいカラーリングです。 と、言っても殆どノーマル車両です、まあこの辺のバイクは ノーマルでも少し前のレーサーに勝るとも劣らない性能ですから かえって的外れな下手な部品付けるとバランス崩して乗りにくく なったりもしますから・・・ でもサーキット走行に合わせるならフロント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーキット、8ヶ月ぶり!

今年も何だかんだと、もう6月後半。 そして先日やっと今年お初のサーキット(スズカ東コース)に 行ってまいりました、前回走ったのは去年の10月ぐらいでしたか? 結局8ヶ月ぶりのサーキット走行に。 で、前回のファイナルの件はフロント15Tから16Tで正解でした。 ストレートエンドで14.000rpmほど回っていたのが13.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR ファイナル変更!

スズカサーキットと岡山国際サーキットではファイナルが フロントスプロケットで1T違うよ、とよく耳にしておりました。 私は最初スズカ(東コース)を走った時は岡山のまま(フロント15Tのリア44T仕様) で行けると思ったのですが最近エンジン回転数が回り過ぎかと思い始めてきました。 S字コーナーは岡山ファイナルで問題ないのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR ブレーキローター交換、

またまたブレーキネタですが、 私が使用しているS1000RRですが少し前からブレーキングで ジャダーが出るようになってきました、キャリパーは引きずり防止で ブレンボCNCキャリパーに変えてますがローターはノーマルでした。 いままで問題無かったのですが私のブレーキングが下手なのか? サーキット走行オンリーなのでさすがにノーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR ブレーキ強化!

ブログでは超お久しぶりとなります、 色々ありまして書けてませんでした、すみません! で、写真に残してある出来事を小出しで紹介して行きます。 今回はオートルース新規のお客様でBMWのS1000RRのオーナー様、 主にスズカのフルコースを走っておられる方です、 そのS1000RRのブレーキ強化です。 もちろんS1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのサーキット

久しぶりのサーキット走行です。 別に引退宣言とかをして走ってなかった訳ではなく 家庭の事情、つまり3人の子供が次々と受験の時期に突入、 学費等など色々とありまして(現在も進行形ですが・・・)。 走行1時間ちょいで終わるタイヤ代とか出費できるはずも無く 走りたくても走れない・・・ まあ、自分としても2009年岡山ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR 復活(トシさん号)

現在オートルースレーシングチームのエースであるトシさん、 (S1000RR)がNEWカラーで復活しました。 GSX-RからS1000RRに乗り換えてから順調にタイムを詰めて 36秒台にもう少しと言う所で不運な接触、クラッシュ! でも以前よりカッコ良いS1000RRになって完全復活。 修復にはそれなり費用は掛かり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RRの問題!

レーサーとして走らせているBMW S1000RRですが 前回の走行で判った問題、フルパワー(スリックモード)に なっていないのでは?。 その後に出た変なメーター表示がこれ! 当然コーティングプラグは刺さっていてテールランプ外した状態。 メーター表示はスリックモードを維持しているにもかかわらず モード切替ボタンを押すと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レース後の練習。

前回のレースから気持のどこかに納得できない物があり、 タイムの悪かった原因を確かめる事が出来ないかと 色々考えました。 先ずはD212GP,タイヤです、以前使っていたD211があれば話は 早いのですが無い物はどうする事も出来ません、 そこで考えたのはリヤK108&フロントK106(スリックタイヤ)です、 元々D211はK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダメ ダメ!なレースでした。

長い間レースをやっておりますが過去ワースト3に 入る情けないレースをやってしまいました(涙)。 前の日記にも書きましたがかなりの苦戦は予知しておりましたが いつものパターンで行くと走るごとに少しずつセッティングの 方向性が見えてきて身体&目も付いて来る様になるのですが 今回は全てが悪い方向へ向かってしまった感じです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RR前回の練習

もう1週間前になりますが練習に行って来ました。 トシさん(GSX-R1000)とご一緒させて頂きました。 お手伝いにはいつもの北村君です。 1ヶ月ぶりのサーキット、1本目は目と身体ならしと言いたいところ ですがそんな余裕はありません、一生懸命走りました。でも速い スピードにもって行けずに39.6秒・・・ 何故か大回りにな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

D212GPとPANOLINオイルのテスト&練習!

今年は相変わらず何やかんやでなかなか走れていませんが 本日、走って来ました。 今回、トシさんとご一緒させていただきました。 同時にD211の後継モデルD212GPの初乗り、 更にエンジンOILをPANOLIN 4T BIO 10/50Wもテスト して来ました。 でも何だか天候がイマイチ! 大阪は晴れていたのに岡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RR HP4

S1000RRにHP4と言う仕様が出るようです。 詳細はまだ解りませんが現行12年モデルの グレードアップ版かと思われます。 写真で見ても結構変更点が多いです。 車輌重量も10kg近い軽量がされているようです、エキパイが チタン製になって、ホイルが鍛造アルミに変更された所が 効いているのでしょう。 フロントブレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに皆で練習、岡山サーキット。

7月16日の海の日に久しぶりにチームの皆と練習に 行きました。 この日はパワーライドと言う走行会もあり、そちらにも 3名(CBR954,GSX-R1000,RSV4)参加しました。 会員の練習走行には私を含めて5名 (CBR1000,GSX-R1000K6とK10,DUCATI1198,、S1000RR)です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR 2012モデルやっとシェイクダウン!

予定より2ヶ月以上遅れましたがS1000RR 2012モデルで 岡山サーキット、シェイクダウンに行って来ました。 コンロットボルトのリコール処理が先日完了しました。 エンジン下半分のオーバーホールになります。 慣らしも完全に終わっていない状態ですしライダーは かれこれ8ヶ月ぶりのサーキットなので色々と 様子を見ながらの走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR 12モデル リコール!

本日(5月2日)、S1000RR12モデルのリコールが発表されました。 アメリカでは先行して発表されていたようで数日前から ネットでは話題になっておりました。 私は先日BMW関係の方から連絡を頂きました。 高回転での使用は止めてくれと言われましたが・・・ このS1000RRは既にサーキット仕様に変更済み サーキットで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RR また問題発生!

2012モデルのS1000RRをレーサーにしましたが 問題有り! メーターの黄色のエラーランプは2010モデルも点いていました これはヘットライト&電動ファンを外しているからだと思うので 気にしていません。 しかし2012モデルは本来、水温を表示している 部分にLAMPと表示されます、これでは水温が解りません。 水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR 変更?

本年も走らせる予定のS1000RRですが大きく変わりました。 えっ!何が変わったの?と思う方は多いと思います。 よーく見てください、と言っても外見で変わっているのは タンクのカラーが2012モデルになっているだけです、 しか~し逆に変わってないのがタンク以外の外装だけで 車体は12年モデルなので~す!! (はい、全て上田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR トラブル!

ここ数日、私を悩ましたS1000RR。 症状はアイドリングが不安定、3000回転以下が 何となくカブリ気味、3000回転以上はよく走る。 更に水温が90℃超えるとアイドリングでエンスト! しかしスターターボタンを押すと直ぐ始動、 でも30~40秒ほどでまたエンストする。 燃料が濃い感じ?またはプラグが1本ダメになって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RR 2012年モデル

S1000RRが2012年マイナーチェンジされます。 見た感じは大きく変わった感はないですが内容は 結構変わってます。 2010年モデルのネガな部分を改善してきた様です。 エンジンは中速域のトルクを太くしています。 カムを変えたのか燃調を変えたのかは不明。 各モードの設定も見直されたようです。 ABS&DT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングオブユーロファイター 勝ったどぉ~!

2011年10月8日、9日岡山サーキットで全日本選手権の サーポートレースとして行われているKing of EURO FIGHTERに 出場しました。いつものモトレボとは違うピット風景です。 今、私が走らせているBMW S1000RRはこのレースを目標に セットアップして来た様なものなのですがサブコンで手こずり 今年のレー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

S1000RR,バージョンアップの報告!

昨日、岡山国際サーキット走って来ました。 今回もゼッケン3のS1000RRとご一緒させていただきました。 天気は晴れ!真夏のような暑さです。 今月18日の耐久レースと10月9日の全日本が控えているので この日の練習参加台数は平日とは思えないぐらい多かったです。 更に協力者の上田さんも来られているのでちょっと緊張しま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

S1000RR バージョンアップだ!

前レースでの転倒修理は殆んど完了しました。 さらに気になっていた箇所のパーツを換えました。 先ずはT-REVを装着!これは何かと言うとクランクケース内の 気圧をコントロールするバルブです。 簡単に説明するとピストン上部での爆発圧力の一部がクランクケース内に 吹き抜けクランクケース内の圧力が上がるとピストンの上下運動の …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

S1000RR モトレボ参戦、後編

前回の続きです。 マシンの損傷箇所は以下の通り、 フレームスライダー(削れ)、ステップバー(削れ&曲がり)、スタンドフック(削れ)、 サイレンサー(削れ&割れ)、サイレンサーステー(曲がり) エキゾースト中間パイプ(削れ&凹み)、 クランクケーススライダー(削れ)、クランクケースボルト(曲がり) アッパーカウル アン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

S1000RR 急遽モトレボRd3参戦!

モトレボリューション第3戦です。 今回オートルースから出場するのはご存知、永遠の青春ライダー、 ヒストリッククラスCB750の南さん。 そしてこのブログで何度か紹介しているサーキットデビュー間もない 1198Sの山本さん、チャレンジャーですね~(汗) クラスはドカティーカップ エントリーです。 更に急遽ではありま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

S1000RR 練習走行報告!

昨日の午前中、岡山サーキットで2枠走ってきました。 今回も同じS1000RR(ゼッケン3)を走らせているMさんとご一緒させて頂きまし た。MさんのS1000RRにカーボンホイルが装着されておりました、 うううらやまし~い 前回の走行ではS字等、切り返しは重たいのは相変わらずなのですが サスセッティングの変更でそれなりに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RR 練習走行。

前回のブログで少し書きましたが1198S初サーキットと 同日S1000RR走らせて来ました(岡山国際サーキット)。 天気予報に惑わされてかれこれ3週間ぶりの練習です。 実はブログで報告してなかったですが7月始めに1度、走りました。 先ずはその時の事から報告します。 マシンの変更点としては手こずっていたサブコンを思い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

S1000RR用Matris(マトリス)

以前、マツモトエンジニアリングにお願いしていたマトリスの S1000RR用リアサスペンション、レーシングTYPEが入荷しました。 ノーマルサスも悪くはないのですが変更できることが限られています。 代表的な事柄としては 1)スプリングに種類が無い(乗り手の体重や加重のかけ方で スプリングの硬さは変わります) 2)車高調整機…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

AKRAPOVIC

一昔前は外国製のマフラーは精度がイマイチで取り付けに 苦労しましたが・・・ 今はちがいます特にアクラポビッチは良く出来ています。 生産国はスロベニア共和国ですが素材は神戸製鋼の 特殊チタン合金が使用されているらしいです。 レースの世界では数多くのワークスチームが使用しており ヨーロッパで非常に知名度が高いメーカーです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more