キングオブユーロファイター 勝ったどぉ~!

2011年10月8日、9日岡山サーキットで全日本選手権の
サーポートレースとして行われているKing of EURO FIGHTERに
出場しました。
画像
いつものモトレボとは違うピット風景です。
画像

今、私が走らせているBMW S1000RRはこのレースを目標に
セットアップして来た様なものなのですがサブコンで手こずり
今年のレースには間に合わないかな?と思っておりましたが
前回の練習で何とか37秒台まで行ったのでエントリーしました。

前回の練習と言っても金曜日の公開練習までに1ヶ月間走っていません(汗)
本当はその間の練習でタイヤをメッツラーで行くかダンロップにするか
決めなくてはならなかったのですが走りに行けませんでした。

悩みましたがダンロップを試してみる事に決定!

そして、金曜の練習走行1本目をNEWタイヤにして走りました。
前回練習のフィーリングでセッティングを少し変更して来ましたが
どうも裏目に出ているようです、
とにかくコーナー立ち上がりアクセルを開けていくとバイクが
振られる!なのでS1000RRのパワーを直線スピードに活かせない、
37.9秒が精一杯。

2本目、リヤスプリングを硬い物に交換しました。
振れは収まりましたがコーナーでリヤタイヤにトラクションが
掛からず今度はコーナースピードが
大幅に落ちて39秒台しか出ません(涙)。

明日、土曜日は予選です、一晩考えましたが
1ヶ月前の練習で初めてダンロップをはいたセッティングに
戻しました。

予選は暴れ馬みたいなS1000RRと格闘しながら何とか
36.8秒!で2番手ですがこの足回りで走る
日曜日の決勝レースが思いやられる・・・・・

ポールポジションは36.5秒のRSV4を駆る西岡さん去年このレースの
勝者です。

3番手は37.1秒、ご存知KTM RC8Rのヤマキヨさん、
8月モトレボの勝者です!そう、私がコケたあの雨のレースです。
(ヤマキヨさん、スプリングコンプレッサー貸して頂き有難うございました)

このレースウィークは天候にはめぐまれました、金曜日から
日曜日まで秋の晴天です。

しかし全日本のST600&JSBのトップライダーは凄いの一言!
一体なに食ったらそんな走りできんねん?
食べ物の問題じゃ無いか・・・・・
画像

そしてとうとう決勝レースです。
正直な話、予選では無理やり36秒台に入れましたが
今のS1000でコンスタントにこのタイムは無理かと・・・

まあ~ここまで来たら精一杯走るだけです。

スタートはポールのRSV4がトップ、4番手の916笠井さんが
2番手にジャンプアップ、私が3番、後ろにRC8Rヤマキヨさん

2コーナー立ち上がりで前の916を抜いて2番手に上がります、
トップのRSV4は思いのほかペースが上がらず37秒台で走って
くれているので何とか着いて行けます。

RC8Rも私の後ろにぴったり着いて隙をうかがっています、
その後ろに916、この4台が順位を変えずに接近したした状態で周回を
重ねる展開が6週続きましたが前の周あたりからトップのRSV4が
コーナー立ち上がりで振られだしました。
タイヤがきつくなりだしたのかもしれません、
ここでもたもたしていると後ろのRC8Rに抜かれるかもしれないので
7週目の1コーナー突込みで勝負に出ました。

このRSV4の直線スピードはS1000と互角です(?)なのでブレーキを
遅らせてインに入りコーナー奥までブレーキを引きずって
アウトにはらまない様に、でもブレーキを引きずりすぎると
フロントからスリップダウン、てな事になるのでドキドキものです(汗)。

これで何とかトップに出ましたがこの周も入れて残り約2周、
後ろではRC8RもRSV4を抜いて私をロックオンしています。

コーナーでインを空けないように、でもレコードラインを外すと
タイムを落として抜かれる。

そして最終ラップ突入、一番ヤバイのはダブルヘアピン進入です
しかし今回は勝利の女神は私に味方してくれました
そこにバックマーカー居てくれました、
タイミング良くダブルヘアピン進入でバックマーカーのインへ
飛び込めました、RC8Rが更に私のインへ入る場所はありません。

これで何とかトップでチェッカーを受けることが出来ました。
画像
きわどかったけど勝てました、ラッキー!!

でも今回のレースは本当に疲れました、
次回までに暴れ馬のS1000RRを何とか調教しなければ・・・・

画像
    
JSBでS1000RRを走らせている戸田選手とお近づきになれました。
戸田さんはとてもフレンドリーな方で貴重なデータを頂きました。

画像
コウゾウさんも同じクラスにエントリーです。
コウゾウさんのRC8は金曜日の練習でトラブル発覚
予選前日夜遅くまでワイヤハーネスの交換、でも
その甲斐あってクラス3位、タイムも38.3秒まで詰まりました。
(コウゾウさん,ねっちょさん、今回も色々お世話になりました、有難うございました)

画像
メインパドックはトレーラの迷路状態、さすが全日本!



最後になりましたが今回も私のサポートに回っていただいた
チーム員の方々に、はんと~に感謝しております、
ありがとうございました!!









"キングオブユーロファイター 勝ったどぉ~!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント