S1000RR、フォークモディファイ&ブレーキキャリパーO/H・

BMW S1000RRのサーキット仕様車です、カッコいいカラーリングです。
画像

と、言っても殆どノーマル車両です、まあこの辺のバイクは
ノーマルでも少し前のレーサーに勝るとも劣らない性能ですから
かえって的外れな下手な部品付けるとバランス崩して乗りにくく
なったりもしますから・・・

でもサーキット走行に合わせるならフロントフォークはモディファイ
したい所です、過去にも何度か紹介してますがフロントに加重が
掛かっている時の接地感(路面への追従性が良くなります)あるていど
タイムが出てくると必要なチューニングです。

ついでに今巷で流行っている緑のフォークシール装着、フリクション
ロスが減るとか?。
画像

フロントブレーキキャリパーはノーマルのブレンボ34mm4枚パット、
よく効いてタッチも良くて私も好きなキャリパーですがやはり
サーキットでタイムが出てくると(ハードなブレーキングの熱で歪み?)
引きずりが出てきます、これはキャリパーの設計等の問題ではなく
コスト的なキャリパー本体の材質が問題かと思います。
画像

オーバーホールしてシール交換しましたが良くなってくれれば
良いのですが・・・レーシングキャリパーは高価ですからね~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック