新型GSX-R1000R!

オートルースレーシングのチーム員キバ君の2018年戦闘機
新型GSX-R1000Rです!
画像

チーム員のNさんも一足先に同じGSX-Rを購入、すでに
2回ほどのサーキット走行を行なっております。

新型で目を引くのは細身になったメインフレームとサブタンク付きの
フロントフォークです、このフォークは単体で購入すると60万程
するとの事です。
画像

キバ君の車両はストリートでまだナラシ中ですがオートフリッパー&
オートシフターは楽チンとの事です。

Nさんのサーキットインプレッションもシフターはやはり楽との事、
フロントフォーク等の足回りはもう少し走り込まないと分からないですが
細身のフレーム効果なのか?よく曲がる様です。

ただレーシングABSは違和感があるとの事、ブレーキ引きずってコーナーに侵入
して行くとコンピュータがライダーのレバー入力対してブレーキ油圧を変えるので
予測していないと怖い様です。

トラクションコントロールはかなり完成度が上がってますがレーシングABSが
レースで使えるのはもう少し先かな?

とにかくオートルースレーシングチーム員の2018年、
良いシーズンになってほしいですね!

この記事へのコメント

toshi
2018年01月29日 08:06
参戦数は昨年より減りますが、目標に向かって頑張りますので2018年度もお力添え宜しくお願いします(^ ^)
店長
2018年01月29日 10:07
toshiさん、
何もお力になれる様な事は出来てなくて心苦しいですがこちらこそ宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック