MT-09 サスペンション交換!

MT-09をハードに走れせる方にはノーマルサスはフロント&リア
共に役不足なようです。
画像

以前にもマトリスのサスに交換したMT-09を紹介しましたが
今回はリアにOHLINSオーリンズ、
フロントはANDREANIアンドレアーニ、初めて聞くメーカーですが・・
画像

画像

今回のパーツはお客さんが個人で購入された新品パーツを
持込でオートルースで取り付けと言うかたちです。

勿論、アフターや仕様変更等など後の事を考えると
当店としてはマトリスを進めますが今回のパーツ、リアとフロントセットで
13万円ぐらいで購入されたとの事!

購入先は知りませんがネット販売が普及した現代、海外直販や平行輸入品
等など店舗を構えた小売店には厳しい時代ですね。
だって当店の仕入れ価格より安くでネット販売してる物も少なくありません(泣)

持ち込みパーツ取り付けに関して先に重要な事なので話しをしておきます。
本来、バイク屋としてはパーツ持込の取り付けは微妙なところがありまして・・・

なにが?と言うと取り付け後に不具合があっても当店が直接販売元に
物言う事が出来ないので取り付け後の不具合に関しては何があっても
何の保証も出来ません!

お客さんが購入された先方と直接話してもら事になります。

さらに聞きなれないメーカー品や中古パーツに関しては正常に可動する?
又は取り付け出来るのか?確信がもてない様な場合もありうるので
パーツの状態によっては取付をお断りする場合も有ります。

そこら辺を御了承頂いた上での作業です。

本題に戻ります、

MT-09のリアサス交換は要領が分からないと結構手こずります、
外すボルトが見えているのにスペース的に抜けない?!
画像

私も初めてリアサス交換した時は何と整備性の悪いバイクやと
思いましたが要領が分かると意外と簡単、
普通に交換できてしまいます。

フロントはフォーク内のカートリッジ交換です、
整備製の問題はありませんが普通に作業してもそれなりの手間と
時間はかかりますし特殊工具も必要です。
お客さん待ちで出来る作業ではないのでバイクは1日預からせて
頂きます。
画像

画像
上側が分解したノーマルカートリッジ、下が今から組み込むアンドレアーニのカートリッジ
今回のアンドレアーニと言うフロントフォークカートリッジ、
名前からするとイタリアっぽいですが(製造国記載無し)

組み付け後フォーク単体でストロークさせるとスムーズで
減衰力の調整範囲も広くて、結構良いかも?
あとは耐久性ですが・・・

完成後に少し試乗させてもらいました。
店の周りを少し走っただけですがノーマルとは歴然の差です
乗り心地は硬くなった感じですがマトリスと同様にダンパーが
スプリングに勝っている感じで、硬すぎないスーパースポーツ的な感じ、
それより峠をハイペースで走れば良いだろう、と言う予感がします。

MT-09オーナーの方でノーマルサスペンションに物足らない
感のある方は気軽に相談してくださいね!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック