携行缶

今、世間を騒がせている福知山花火大会での火災事故。
多くの方が重傷を負い女性1人と10歳の男子が亡くなり
今も2人の方が予断を許さない状態です。
画像


原因は携行缶からガソリンが噴出し引火したとの事ですが
サーキット走行をしている人達にとって人事ではありませんよ。

特に今の季節トランポに積んであるガソリンの入った携行缶!

炎天下のパドックに駐車してある車の室内温度は50℃を超えます。

今回の事故を起こした露天商の人は圧抜きバルブを緩めずに
キャップを空けたのでは?と言われていますが、実は私も何度か
キャップを緩めた際にシューと音がして慌てた事があります。
更にひどいのは急いでる時に圧抜きバルブを緩めるのが面倒なので
キャップを少し緩めた状態で内圧を抜いたりもした事があります。

今思うと大変危険な事をしていた訳です(汗)。

サーキット走行をしている殆んどの人は携行缶を利用していると
思います、皆さん気をつけましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック