KYMCOスーパー9S 中古車

台湾メーカーのKYMCO、 台湾で走っているスクーターの70%以上はこのKYMCO製、 更に日本車も含めたヨーロッパ輸出台数でもKYMCOが1位です(スクーター部門)。 私、個人的にKYMCOの数あるスクーターの中でも1番お気に入りは このスーパー9Sです。 エンジンは2サイクルと言う事もあり時代の流れ(環境問題など)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR ブレーキローター交換、

またまたブレーキネタですが、 私が使用しているS1000RRですが少し前からブレーキングで ジャダーが出るようになってきました、キャリパーは引きずり防止で ブレンボCNCキャリパーに変えてますがローターはノーマルでした。 いままで問題無かったのですが私のブレーキングが下手なのか? サーキット走行オンリーなのでさすがにノーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XSR900 ブレーキチューン

ライダーの評価が良いMT-09のフレーム&エンジンを 受け継いで少しレトロな雰囲気を醸し出してカッコ良くなったXSR900、 MT09に比べて価格が12万円ほど上がっておりますがデザインも含めて ディテールに気を配られております。 でもデザインだけの変更かと思いきやサスのセッティングが変えられて いるようです、見た目は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電子制御で走る?

私が思うにスーパースポーツと言われるバイクは2004年 ぐらいから現在までハード面では劇的な進化はしていないと思いますが ここ最近はソフト面とも言いますか?電子制御が一気に進化 しております。 この勢いで行くと近い将来のバイクはスロットル操作はONかOFF、 ギアシフトも必要無くなりオートマッチク化、 ブレーキもABSが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャルタイヤは禁止にすべし!!

個人的な意見ですが全日本のJSBは面白くない。 上位の選手と下位の選手のタイム差が大き過ぎます。 レース後半になるとトップグループはバックマーカーの パス合戦の様になっています。 他の国のレースではあまり見かけない光景ですね、 これは選手の技量差の問題だけとは思いません。 私は原因にレギュレーションがあると思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オイル漏れ

よくカワサキ車はオイル漏れするでしょ、と言われます。 う~ん、確かにエンジンケースの合わせ目とかオイルが 滲んでいるのは比較的カワサキ車が多いかも? 今回紹介するのもカワサキZX-10Rですが これはカワサキだからと言う物ではなく他のメーカーでも ある事ですので誤解無くお願いします。 エンジンヘットカバーからのオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR ブレーキ強化!

ブログでは超お久しぶりとなります、 色々ありまして書けてませんでした、すみません! で、写真に残してある出来事を小出しで紹介して行きます。 今回はオートルース新規のお客様でBMWのS1000RRのオーナー様、 主にスズカのフルコースを走っておられる方です、 そのS1000RRのブレーキ強化です。 もちろんS1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハイパーモタード 燃調(外気温度ごまかす)

大気汚染が問題になっている昨今、最近のオートバイ(クルマ)は 定められた排気ガス基準をクリアする為に各メーカーさんは 色んな工夫をしております。 その1つとして燃調(空気に対してガソリンの量)を 出来るだけ薄くして燃焼温度を上げて完全燃焼させる、 と言う方法を取り入れております。 しかしこれ、によってドライバビリティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT-09 ブレーキマスター交換!

去年の11月に前後サスペンションをグレードアップしたMT-09です。 今回は良くなったサスに見合うブレーキチューンです。 自分が今乗っているハイパーモタード821もそうでしたが ノーマルの横押しブレーキマスターのコントロール性とタッチがイマイチ! セミラジアルポンプに変えて更に峠が楽しいバイクになりました、 MT-09…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年も宜しくお願いします。

年々、一年間が早く感じる今日この頃です。 2015年はオートルースには厳しい年でしたが 迎える2016年は良い年にしたいですね~。 御客様の皆様には色々お世話になりました、ありがとうございました! 2016年もどうか宜しくお願いいたします。 2016年はお客さんと一緒にサーキットでも遊ぶ予定ですので サーキット走…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

YZF R25 サスペンション カスタム

この前MT-09サスペンション交換して絶賛して頂いたお客さん からYZF R25に乗っておられるお友達を紹介していただきました。 私は始めてYZF R25の現物を見るのですが、良いですね~。 少し離れて見るとR-6とまちがいます。 私はこの面構えが気に入りましたね。 このR25もFサスペンションに調整機能が付い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの自転車(嵐山)

久しぶりにロードバイクに乗りました。 淀川の枚方大橋河川敷公園まで車で行って駐車場で自転車を 降ろして淀川サイクリングロードから桂川沿いに 嵐山までのボッチ サイクリングです。 このルートだと車と共有の車道は殆んど走らないで済むので 安全ですし空気も良いような?気がします。 9月の始めにフレームをカーボンに変えてやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT-09 サスペンションカスタム パート4

今回もMT-09サスペンション 交換です。 前回同様リアサスはコストパフォーマンスの高いマトリスDKタイプ (バネレート9.0kg)を装着、 フロントフォークは純正右側カートリッジ(ダンパ機能付き)を 左側に装着、 フォークOILはMOTUL ファクトリーライン使用で更に油面変更、 スプリングはオーリンズ0.9kgと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YZF R-1M エキゾーストカスタム

数年前までは進化が止まっていた様な国産SS(スーパースポーツ) ですがここ最近で一気に進化した感があります。 中でも今年デリバリーされたYZF R-1は現時点では SSの中でも頭2つほど抜きに出た感じがします。 今日はそのR-1Mの排気系カスタムです。 4本のフロントパイプはノーマルでもチタンなので換えるのは勿体無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのサーキット

久しぶりのサーキット走行です。 別に引退宣言とかをして走ってなかった訳ではなく 家庭の事情、つまり3人の子供が次々と受験の時期に突入、 学費等など色々とありまして(現在も進行形ですが・・・)。 走行1時間ちょいで終わるタイヤ代とか出費できるはずも無く 走りたくても走れない・・・ まあ、自分としても2009年岡山ロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT-09 サスペンション チューニング パート3

前回に引き続き今回もMT-09サス交換です。 誤解ががあると困るので言っておきますが私のMT-09の評価は◎です、 ノーマルのサスがショボイような事を言っておりますが ノーマルでも普通に走るには何の問題もありません。 逆に街乗りや通常の車の流れで走るスピード域では 乗り心地も良くよく出来たバイクです。 ヤマハさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT-09 サスペンション交換!

MT-09をハードに走れせる方にはノーマルサスはフロント&リア 共に役不足なようです。 以前にもマトリスのサスに交換したMT-09を紹介しましたが 今回はリアにOHLINSオーリンズ、 フロントはANDREANIアンドレアーニ、初めて聞くメーカーですが・・ 今回のパーツはお客さんが個人で購入された新品パーツを 持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スロットルバルブ負圧式、

今時のバイクは殆んどインジェクションですが少し前のバイクは キャブレター車が主流でした、今回はキャブレター車の トラブルです。 キャブレターは大きく分けると2種類、 強制開放式(FCR等)と負圧式です。 市販車に付いている殆んどのノーマルキャブレターは 負圧式です。 強制開放式のキャブレターはピックアップが良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走行中にエンジン突然停止!

KLX250ですが高速道路走行中に突然エンジン停止? 特にエンジンぶん回していた訳でもないとの事です。 しかし再度始動試みるもかからない。 普通、この様な場合は焼付き、バルブ落ち、カムチェーン等など? で、エンジン分解して原因追求です。 先ずは圧縮あるか?あるにはあるが基準より低い?   ヘットカバーめくっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MP3のフロント構造、

フロント2輪で独特な走りのピアジオMP3ですが 今回バイクドックで駆動系の消耗部品交換と共に フロント回りの点検をしました。 フロント回りのカウルを外すと、各アーム類の剛性の高そうな事に ビックリ! バイクをバンクさせると写真のぶっといアームが地面に対して 平行に動いてタイヤをバンクさせながら常にフロント両輪を 地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more