KTM 990DUKE 車検

最近のKTMは完成度が高くて魅力的なバイクが多数あります。 私は以前KTMと言えば過激なオフロードバイクと言う認識でしたが コウゾウさんやヤマキヨさんのRC8Rとサーキットで戦ってから オールマイティーなメーカーだと再認識しました。 特に1290Super Duke Rに試乗した際に速さと乗りやすさが両立していて、 ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT-07A お勧め中古車入荷!

人気のMT-07ABS 極上中古車が入荷しました。 2016年モデルで現行モデルには無いフレームとホイルがブルーで タンクカバーがシルバーつや消しの一番人気カラーです。 フルノーマルで目立つ傷等も無く、もちろん転倒暦もありません、 とてもキレイな車両です。 タイヤ8分山、グリップヒーター、ETC、スクリーン付きです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

T-MAXの車検

この車両は初期型T-MAX(SJ02J)でかれこれオートルースで6回目 の継続車検です。 現在は2代目オーナーとなりますが1代目オーナーもそうでしたが ガレージ保管で走行距離数も少なく年式を考えると非常に状態の 良い車両です。 バイクが綺麗なので今回の車検も大きな問題なしと思っておりましたが 新車から14年が経過して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CBR1000RR SP(SC77)スピードリミッター

やっと17モデルCBR1000RR SPのスピードリミッターカットが 出来てきました、これでようやくサーキット走行が出来ます。 スピードリミッターが180キロで作動する車両でサーキット走行は お勧め出来ません、直線で後ろに付いたバイクにオカマされて 大事故になる危険性大ですよ。 今回装着したのはスペシャルエージェント製…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型 CBR1000RR (SC77)

2017モデルCBR1000RR(SC77)専用のカスタムパーツは まだまだ少ないです。 ノーマルでの完成度が高いので性能的に何とかしたいと 思うところは無いのですがコントロール&ポジション系の パーツ等は個人の好みで変えて行きたい所もありますよね。 今回換えたのはブレーキレバー&レバーガードとクラッチレバーです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーキット、8ヶ月ぶり!

今年も何だかんだと、もう6月後半。 そして先日やっと今年お初のサーキット(スズカ東コース)に 行ってまいりました、前回走ったのは去年の10月ぐらいでしたか? 結局8ヶ月ぶりのサーキット走行に。 で、前回のファイナルの件はフロント15Tから16Tで正解でした。 ストレートエンドで14.000rpmほど回っていたのが13.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MT-09A カスタム満載!中古車

オートルース一押し、お勧めMT-09Aの中古車です。 MT-09のネガな部分はすべてカスタムされていて 本来持っている優れたエンジン&フレーム良さを最大限楽しめる バランスの良い仕様に仕上がっております。 主なカスタムパーツは下記の通り、 1)リアサスペンション(マトリスM46KF油圧プリロード付) 2)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってもた~!

本当は今日、スズカサーキットを走りに行く予定でしたが ここのところ忙しく今日も車検が一台入っていたので 止めました。 で、いま気が付いたのですが走行2本分のキャンセル入れるの 忘れてました~!!!(泣)凹む!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CBR1000RR、SP(SC77)

2017年モデルCBR1000RR、SPです。 車両入荷当日に登録&新車整備&ETC取り付けと 結構バタバタでしたがお客さんは約2ヶ月待っておられたので 少しでも早く納車させて頂きました。 市販車初のチタンタンクにリチウムバッテリーです。 サスペンションやブレーキ等、クォリティーの高い物が付いていて このまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの2ストボアアップ。

2ストのボアアップって久しぶりです。 車両はKYMCOのスーパー9Sです、車格&足回りのクォリティー が非常に高いバイクなのでこのキットを組んだ方がパワーとの バランスが良くなります。 2ストロークエンジンは4ストロークの様にバルブや カムシャフトが無いシンプルな構造ですがシリンダー 中ほどに吸入&排気ポートがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜吹雪の中を走る!

一ヶ月前は梅が満開でしたが昨日(4月16日)の月ヶ瀬は 桜吹雪の中を走っている様で最高でした。 ただ道沿いに咲いている桜の木の下はアスファルトが ピンク色に見えるほど花びらが落ちていて滑るのではないかと ちょっとビビッりながら走っておりました(笑)。 月ヶ瀬食堂内からの眺めも最高ですね。 そしてこの日はNさんのニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なに?この機械、

私は初めて見る機械です、何をする物かわかります? これはマキ割り機です、123ccの4サイクルエンジン 搭載、エンジンの力で油圧シリンダーに圧力をかけて 先端の鋭利な刃の部分にを最大8トンの力でマキを押し付けて バリバリと割って行くと言うワイルドな機械、アメリカ製かな? そんな物がなぜここにあるかと言うとエンジンがかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅が満開です!

先週の日曜日の話になりますが月ヶ瀬は梅が満開でした。 天気の良い日曜日の午前中はいつも通りお客様と 月ヶ瀬を走りに行ってます。 まだ寒いですが少しずつ春の気配が、梅の名所である 月ヶ瀬は梅の花が見ごろでした。 いつも立ち寄るうどん屋さんの周りも梅が満開でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの十三峠(自転車)

4年ぐらい前に時々自転車で登っていた十三峠に 久しぶりに挑戦して来ました。 登るのを止めたのは体調を壊したのがきっかけです。 50才も後半戦に入り貧脚な私にとっては適度な運動では無く ハード過ぎる運動だと自覚した次第です(泣)。 実は去年の暮れに一度挑戦したのですが風邪気味だった事もあり 半分ぐらい登った当りで「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昨日今日の仕事

GSX-R1000のステムベアリングです。 シーズン前のフロントフォークO/H等のメンテナンスで 預かっていたのですがステムベアリングに引っかかりを発見! オートバイの本来の操縦性にとっても大事な部分です。 このベアリングもフロントフォーク等の重量物を外した状態で ないと初期の異常が見つけにくい部分です。 フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S1000RR フロントフォークモディファイ!

CBR1000RRからGSX-R1000といずれもサーキット仕様の レーサーでオートルースのフロントフォークモディファイ を気に入ってご利用いただいていたSさん、今シーズンは BMW S1000RR(12’モデル)に乗り換えられました。 今回のS1000RRもフォークのオーバーホールもかねて インナーカートリッジをモディフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アプリリアRS250

お客様がオークションで買ってきたアプリリアRS250です。 写真は整備が一通り終わって綺麗になったRS250です(汗)。 2サイクル250のレーサーレプリカですがその名の通り レーサーに保安部品を付けた様な過激なバイクです。 NSR250やRGV250ガンマ等もありますがこのマシンはフルパワー、 乗りこなせる人には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1100EVOのタイミングベルト交換

現行のDUCATIエンジンはベルトでバルブを動かしております。 昔はギア駆動で耐久性は良かったかもしれませんが フリクションロスやメカニカルノイズが大きく部品のコストも 掛かっていた様です。 ベルトにする事でそのあたりのデメリットが解消されましたが 定期的に交換が必要になりました。 メーカーの指定は2万キロ又は2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016近畿選手権シリーズ 1位!

オートルースレーシングチームのトシさんが 2016年近畿選手権シリーズJSB1000(NAT)クラスで シリーズチャンピオンに輝きました。 そして2017年は国際ライセンスに昇格! おめでとうございます!! 昨シーズン途中、クラッシュによるマシン大破(S1000RR一発廃車)で マシン乗り換え等の試練を乗り越えて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フロントホイルのガタつきは怖い!

年末にオイル交換で来店されたお客さんのカタナですが 走っていて何か気になる事ありますか?と聞くと ちょっとフロント周りに違和感があるとの事でした。 お客さん曰く、具体的には上手く説明できないのですが・・・との事。 押し引きしたりハンドルを左右にきって見ても特には異常なさそう、 念のたリフトアップしてフロントホイルをフリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more