YZF R-1 カスタム バーハン仕様

スーパースポーツをツーリングでも快適なポジションに
するのにバーハン仕様にカスタムするのもアリだと思います。
画像

で、今回はYZF R-1 2011モデルをバーハン仕様にしました。

意外にも国内メーカでバーハンKITが出ていないのでABM社製
(ドイツ)のKITを使いました。
KIT内容はトップブリッジ、ブレーキホース、が主であとは
アッパーカウルを少し持ち上げるスペーサーやリザーバタンク
ステーなど等。ドイツ製なので個々のパーツの仕上がりは良いです。

しかしKITと言っても作業はボルトオンと言うものではありません。
ブレーキホース交換等もあり個人レベルでは難しいかも?

他のバイクショップさんのブログでこのKIT取り付けに10時間
掛かったとありましたがケーブルや配線の取り回し等の調整を
含めるとオートルースでも同じぐらいの作業時間でした。
画像

先ずはノーマルハンドルからレバーやスイッチ類を外します。

画像

ノーマルトップブリッジからキーシリンダーを取り外すのですが
盗難防止の為に工具が掛からないボルトが使われているので
このようにドリルでボルトの頭をと削ります。
ボルトのセンターにドリルを入れるのが難しいのですよ(汗)。

画像
画像

ハンドル切れ角を減らしても写真の様にカウルとタンクの
クリアランスは僅かです、ハンドルロックは使えません。

画像
画像

ノーマルとのハンドル位置の比較です、これでロングツーリングも
楽になると思います。





"YZF R-1 カスタム バーハン仕様" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント