Ninja250R リフレッシュ!

今回はNinja250Rのリフレッシュ的な整備作業になります。
ブログ写真3 127.jpg
まずはタイヤ前後をIRC RX03スペックRにリヤタイヤは標準サイズ
130/70-17ですが140/70-17に少しサイズアップして交換。

駆動系はスプロケットをフロント&リヤ交換、ドライブチェーンは
RKGV520XWゴールドメッキで少しオシャレに。

メインはフォークです左右共にオイルがダダ漏れ、車輌は2011年
モデル走行距離21.000キロほど、おそらく今回が始めてのフォーク
オーバーホールかと思われます、フォークオイルも真っ黒です。
ブログ写真3 123.jpg
フォークのオイル漏れは年式的にはシールの経年劣化は勿論ですが
下の写真でも確認できますがフォークインナーチューブの点錆も
原因ですね。
ブログ写真3 125.jpg
ブログ写真3 126.jpg インナーチューブはピカピカに磨いて組みますが
一度錆びた部分は再度錆が出やすいので普段からのメンテが必要です、
錆ている部分が大きくなるとインナーチューブ自体の交換となります。

普段の走行でフォークがストロークしている部分は錆び難いのですが
そのすこし上部は錆びやすくて大きなギャップとかを乗り越えた際に
錆びている部分にオイルシールがかかると錆でシールが削られて
オイル漏れの原因となります。

Ninja250Rのような正立フォークでフルカウルのバイクはインナー
チューブの上部が見えにくいので錆が回っていても気が付き難い
ので定期的にシリコンスプレーなどで磨いておくと錆び難いし
フォークのシールも長持ちしますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント