KYMCO R/KING180Fi

台湾メーカーのKYMCO RasingKing180Fi、排気量180ccで
125ccシグナスXクラスの車格なので走りは日本の
250ccビックスクーターに勝るとも劣りません。
画像

フレーム足回りの剛性も高くて、倒立フォークやフロントダブルディスク等、
スピードを上げてもシッカリしていてクォリティーの高さが走り出すと
直ぐに感じ取れます。

初期型のフロントダブルディスクブレーキはちょっとオーバークォリティー気味で
ブレーキングにデリケートな所も少々ありましたが後期モデルは
ABS装着なので安心です、更にこのモデルはドライブレコーダー
標準装備です、個人的にはETC標準装備より良いと思いますね。
画像

日本メーカーの250ccクラスのスクーターももっと小さくて軽い運動性の良い
スポーツスクーターって出来ないのでしょうか?

R/KING180,良いバイクだと思うのですが何故かKYMCOジャパンでは昨年から
カタログ落ちとなりました(メーカーでは現在も製造してます)。

オーナーは複数のバイク所有者ですが高速道路もストレス無く走れる
軽量コンパクトな気軽に乗れるスクーターと言う事です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック