CBR1000RR(SC57)

個人的な意見ですが私がいままで所有してきた「良かったバイク」
で三本の指に入るバイクがCBR1000RR(SC57)です。
画像

ストリートユース、に限って言えばスーパースポーツだと未だ
ナンバーワンです、だって公道で200馬力は必要ないかと?

具体的に言うと低回転からトルクがあって使いやすいエンジン、
足回りはサーキットも峠も更にはツアラー的な走りもこなしてしまう
オールマイティーなシャーシ、
そして10年以上経っても現行車両に見劣りしないスタイルと機能美
ですね。

けっこう的を得たカスタムがされていて綺麗なこのCBRは
フロントフォークオーバーホールとエンジンオイル交換で預かりました。

オイル漏れは無かったのですがダストシールのヒビワレがあったので
フォークはOILシールKITも交換しておきます。

タイヤの状態を見るとフロント&リヤ共に端まで綺麗に使われております、
オーナーは龍神スカイラインによく走りに行くとの事ですがかなりの
ツワモノと思います。

このCBR、一つ気になったのがOILドレンボルトです、外品のマグネット付き
アルミ製のドレンボルトですがネジの部分の長さが純正の半分以下です。
画像

SC57のドレンホールは5~6mm奥まった所からねじ山が掛かるので
ドレンボルトは多車に比べて長くてネジの部分は24mm程あります
装着されていたドレンボルトだとネジの3山ぐらいしか掛かってなくてしかも
アルミでしょ、とても怖くて規定トルク(27Nm)では締めれません。

一端は緩めに締めて、心配なのでワイヤロックしましたが・・・
やっぱり心配、走行中にドレンボルト折れた事を想像すると恐怖です。

なので後日、純正ドレンボルト注文して交換しました、
はい、これで安心ね!

SC57に乗っている方はオイルドレンボルトは純正が良いかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック