オイル漏れ

よくカワサキ車はオイル漏れするでしょ、と言われます。
画像

う~ん、確かにエンジンケースの合わせ目とかオイルが
滲んでいるのは比較的カワサキ車が多いかも?

今回紹介するのもカワサキZX-10Rですが
これはカワサキだからと言う物ではなく他のメーカーでも
ある事ですので誤解無くお願いします。

エンジンヘットカバーからのオイル漏れです。

この10Rのオーナーさまは非常に綺麗に乗っておられますが
こればかりは日頃のメンテで防ぐ事はできません。

原因は写真でも分かると思いますがゴム製のパッキンが
経年劣化とエンジンの発熱と冷却の繰り返しで本来の
ゴムとしての弾性がなくなってしまうのが原因です。
画像

画像

ひび割れしたパッキンはゴムと言うよりプラスチック化しております。
画像
     左が古いパッキン、右が新品です。
これではオイルが滲んで出て来きても不思議ではありませんね。

このZX-10R新車並にピカピカですが2009年式ですのでかれこれ
製造されてから7年が経過しておりますので仕方ないと言えますよね。
画像

画像

シリンダーヘットパッキン交換へのアプローチにはこれだけの
パーツを外す必要があります、地味に大変な作業です(汗)。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック