休日サイクリング

昨日の休みは晴天、サイクリングに行って来ました。

出発地点は東大阪は久宝寺緑地(家のすぐ近く)です。
そこから八尾市内を抜けて十三峠を登り生駒山越え、
奈良側に少し下って信貴フラワーロードを南に走り信貴山へ、
信貴山から少し離れたのどか村へ行き、
そこからぶどう峠を下って大和川サイクリングロードを
走って中央環状線にて久宝寺緑地へ戻るルートです。

AM9;30ぐらいに久宝寺緑地を出発です。

十三峠を登り切った所にある展望駐車場。
足付き無しで登ると言う無意味な課題を自分に与え
何度か登りましたが毎度のごとく死に物狂いでここへ到着します。
画像

膝を労わる意味もありこの前にコンパクトクランク(フロントの
ギアを小さく)に変えましたが楽になった感は一切ありません!

いつもは登るだけで満足して帰るのですが今回は峠を越えて
奈良側に、少し下ると広域農道信貴フラワーロードに出ます。
画像

広くて見通しが良い道で気持ちよく走れます。
山沿いを走るので平坦な所はほとんど無くてアップダウンが
続きます。険しい坂ではないのですが十三峠で私の脚力は既に
売り切れ状態なので結構しんどいのです。
画像

フラワーロード南端終点の突き当たりを右折してしばらく登ると
信貴山に着きます。
画像

画像

信貴山駐車場前、何のへんてつも無い自販機ですが私にとっては
楽しかった思い出の場所です。
画像

5年ほど前の冬、大人げ無いオートルースの仲間で夜な夜な行った
スクツー(スクター&ミニバイクのみのツーリング)。
今は亡き幸三さんや北村君と寒さに震えながら
缶コーヒーを飲んだ場所です。

信貴山から更に上り下りして、のどか村へ到着。
ここでしばしの休憩、ソイジョイ1本と水分補給
&トイレを済まして葡萄(ぶどう)峠を大阪側に下ります。
画像

葡萄峠の途中、大和川を一望できます。
画像

葡萄峠を降りた所、すぐ近くの大和川土手沿いのサイクリングロード
を大阪方面に走ります。向かい風でスピードは出ませんが
天気が良く景色を見ながら気持ちよく走れます。
画像

大和川から中央環状にて久宝寺緑地にPM0;30ぐらい到着ゴールです。

この時期の久宝寺緑地は落ち葉が凄くて
まさに落ち葉の絨毯と言う感じです。
画像
画像

時折ジョギングしている公園内周回コースですが自転車で走ると
落ち葉を踏んだ際のカシャ、カシャという音が何となく心地よくて
意味なく一周してから帰りました。

今回のコースは山の中を走るのでアップダウンが殆んどです。
サイクリングと言うよりトレーニングに近いかも?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック