883X フォーティーエイト

スポーツスターシリーズの人気者フォーティーエイトですが
このバイク、スタイル優先のメーカーカスタム車なので実用性が
少々犠牲になってる所があります。
画像


その代表的なのがリヤサス、車体を低く抑える為にノーマルの
サスストロークは3~4cmあるかないか、少しのギャップで
すぐに底突きします。
画像

更にはフォワードコントロールと言うステップ位置、足を前方に
放り出したライディングフォームになります、この体勢ではリヤサス
の底突きに対してシートからお尻を浮かそうとしても足に力が入りません。
つまり路面の荒れている道では乗り心地最悪と言う事です。

なのでリヤサスをノーマルより少し長いオーリンズ296mmを装着。
ステップはミッドコントロール(スポーツスターのスタンダード)
に変更、足に力が入るライディングフォームになりました。
画像

画像

これで街中を快適に走れるフォーティーエイトになりました。

追伸、このフォーティーエイト(2011年式)を試乗して感じましたが
当店のXL1200R(2008年式)とシャーシ&エンジンは同じはずですが
低回転がとてもスムーズで扱いやすくなっております?
電子制御なのかカム等なのかは知りませんが進化してるんやね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック