ツーリングレポート

前回11月25日のツーリングレポート、アップするのが遅くなりました。
何故遅くなったかと言うとレーポートを書く気にならない
過去最悪のツーリングになったからです。

当日、予定通りタイチ前をAM10時に出発。
そこから(阪奈道路)直ぐに急カーブが連続する生駒越えですが
スタートしてから1kmぐらいの所で1台転倒!
この日の温度は低くタイヤ&路面が冷えていたのでしょう。
サーキットで言うならアウトラップ(コースイン直後)インフィールド入った辺りか?
幸いライダー無傷でマシンも軽傷でしたがステップとバックミラーが折れて
ここで1台リタイヤとなりました、まあーこれは後に笑い話に出来るのですが・・

その後、奈良市内に入った所でウインカーも出さず、
後ろもろくに見ないで車線変更してきたボンクラ車にヒヤッとさせられました。
最近この手のウインカー出さない車が多い(怒)。
この時点で少し嫌な予感がしましたがその後は天気も良く
いつも通りの走りで針テラスに到着。
画像

ここは休日で天気の良いときはオートバイだらけです。
色んな仕様のバイクが見れて結構楽しいですよ。
画像


針テラスで少し早い昼食を済まして曽爾高原へ出発。
ここからも気持ちよく走って曽爾高原ファームガーデンに到着。
画像

画像

画像

しかし1台(YZF R-1)が来ない?
心配しましたがしばらくして来ました、遅れた原因は
シフトリンクのボルトが折れたとの事、ボルトが緩むことは
よくありますがポッキリ折れておりました。
運良く今回は予備のボルトナットをウエストバックに掘り込んできました、
しかもサイズ&長さピッタシ!R-1の人は日ごろの行いが良いのでしょうね。
画像


少し休憩して帰路に出発、30分ほど走った頃に悲劇が起こりました
事の発端はWR250改(ボアアップ)がエンジンストール、
運悪く超ブラインドコーナです、後ろを走っていたI氏はWRを
避ける為バンク中の急ブレーキで転倒!更に後ろを走っていた
U氏も転倒者を避ける為の急ブレーキでジャックナイフ転倒!

I氏とU氏の両ライダーはそのまま救急車。
命に係わる怪我ではありませんが笑い話にできる怪我でもありません・・・

これまでのツーリングは幸いな事に大きな事故は無かったのですが
今回のツーリングは不運が一気に来た感じです(涙)。

今は早く二人の怪我が治るように切に願っております。

参加車輌
CBR1000RR(SC57)、CBR1000RR(SC59)、BMW S1000RR、
ゼファー400α2台、YZF R-1 06‘、WR250改、CB400F、
VTR250、RSV4、CBR954RR、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック