S1000RR HP4

S1000RRにHP4と言う仕様が出るようです。
画像

詳細はまだ解りませんが現行12年モデルの
グレードアップ版かと思われます。

写真で見ても結構変更点が多いです。
車輌重量も10kg近い軽量がされているようです、エキパイが
チタン製になって、ホイルが鍛造アルミに変更された所が
効いているのでしょう。

フロントブレーキキャリパーが1198やRSV4と同じブレンボの
モノブロックになりより安定したストッピングパワーになりました。
ブレーキローターも変更されています。

カウルはドライカーボン製かと思われます。
ステップ周りもHPステップキットが標準で付いているようです。

私的に興味があるのは電子制御です。
DTC&ABSの効き具合を更に細かく選択できるようになったようです。

現行型は各モードに合わせてDTC&ABSの介入度が変わりますが
各モード内での介入度は固定でした。
特にサーキットで使うスリックモードはタイヤの違いやライダーの技量
でもっと細かく調整できればJSBライダーでも使えるかも?
(酒井選手はSTD、ECUで走っていた時はDTCを切っていたらしいです)
実際、私レベルでもタイヤが終わった時はアクセル開けても
バイクが加速してくれませんでした、まあ~それで痛い目に合わずに
済んでいるのかもしれませんが・・・

あと、注目すべきは電子制御サスペンションシステムが装備されている
との事。
詳しい事は知りませんが路面状況によってECUが自動で
走行中に最適なサスセットに調整してくれるようです。
ちょっと、まゆつばもの、ですが使えるならタイヤが終わった時や
雨の時など強い味方なるかもね。

しかし色んな所に電子制御が介入してくるのってどうなのでしょう?

今のところ価格や日本でのデリバリーは未定のようです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック