S1000RR 急遽モトレボRd3参戦!

モトレボリューション第3戦です。

今回オートルースから出場するのはご存知、永遠の青春ライダー、
ヒストリッククラスCB750の南さん。

そしてこのブログで何度か紹介しているサーキットデビュー間もない
1198Sの山本さん、チャレンジャーですね~(汗)
クラスはドカティーカップ エントリーです。

更に急遽ではありますが私もS1000RRでユーロファイターSBMで
練習もかねて走ることにしました。

しか~し天気が怪しい。
レース前日の土曜日朝7時にサーキットに入りました。
天気は曇りですがコースは所々濡れています、
朝一の走行はあきらめて路面が乾くだろう?と思われる
昼前の走行に賭ける事にしました。

私より先に、先ずはCB750の南さんの走行、まだ所々にウエットパッチが
残っている状態。次に1198S山本さんの走行ではほぼ乾いている状態です、
よしよし、コースはOK!

私は前日練習でに良いタイムを出しておきたいのでNEWタイヤで気合を入れて
コースイン、しかしレース前日練習なので走行台数が多いです。
クリアーなラップを探しながら4ラップほどした所でシールドに水滴が・・・・
すぐに大粒の雨になりタイムアタックする間もなくあえなく終了!

天気予報では昼ぐらいから雨が降り出し明日の決勝日は一日まとまった雨
だそうです(涙)こう言う時は天気予報が当たるのね クソォー!
いまさらエントリーしたことを後悔している自分であります。

レース受付&車検を済まして、本来なら明日の予選に備えて
NEWタイヤに交換なのですが4周ほどしか走ってないタイヤなので
そのまま使うことにしました、まして明日は雨の可能性が高いので
レインタイヤになるでしょう?

しかし悩みます・・・練習のつもりでエントリーしたレースです
雨でも走るの???

一応、決勝当日手伝いに来てくれる姥さんをはじめチーム員には
雨が強ければレースキャンセルするかも?と伝えました。

山本さんも雨ならキャンセルするとの事です。

とりあえず朝起きてから決めよ~っと!という事で本日終了。
サーキットロッジにて、おやすみなさ~い。

そして翌日、雨の音で目覚めました、それも大雨・・・・・
あー帰りたい・・・・

でも、でもね、この雨の中を朝早くからチームの人たちが手伝いに
来てくれるのに・・・・アー悩む

でも気が付けばピットでレインタイヤ(2年前に使ったボロタイヤ)に
交換している自分が居ました(笑)
S1000RRのレイン走行も経験しておきたい気持ちもあるので予選だけでも
走ることにしました。

私の場合、雨の走行ももちろん嫌なのですがそれ以上に走っていてパンツや
靴下までびしょ濡れになるのが極端に嫌なのです。
なので今回はカッパを着て走ることにしました(笑)

予選が始まる頃には雨脚は更に強くなってコースはいたる所に川が出来ていて
まるでジェットスキー状態です(汗)
しかもレース用でないカッパのフードが直線でパラシュート状態に
なり首が締まって息が出来な~い(爆笑)。

S1000RRは4種類の走行モードでトラコン&ABSの介入度を選択できます、
ドライの場合はスリックモードですがはたしてこの状態でどのモードが良いのか?
まあ、余り期待はしていませんがとりあえずレースモードで走りましたが特に
ABS&トラコンの作動は確認出来ませんでした。
予選時間がもう少し長ければ他のモードも試して見たかったのですが
15分の走行ではそんな余裕はありませんでした。

で、予選結果は予想外にもポールポジション!
2番手のKTM RC8R、MTマスターズクラスのヤマキヨさん(以下RC8R)とは
0.2秒差ですが3番手の方とは6秒近い差がついています。
決勝レースはRC8Rとの一騎打ちは避けられないでしょう。
画像


こうなってしまうと決勝を走らない訳には行きません。
財布には厳しいですがタイヤをNEWにしてヤマキヨさんとの勝負に備えます。

そして決勝レース、雨脚は多少収まっていたのでコース状態は予選時より
良くなっている様ですがジェットスキー状態には変わりありません。

スタートではRC8Rに先行され2番手で1コーナーへ、この周は
タイヤのグリップ状態を探りながらRC8Rの後ろで様子を見ます、
1周目のメインストレートでスリップストリームから出て1コーナーで
抜きに掛かりますがRC8Rはブレーキングが深く並んで1コーナーに進入
インに居た私が前に出てトップに、ペースを上げますがRC8Rは離れません
3周目インフィールドが速いRC8Rにダブルヘアピン進入で前に出られます。
このあたりからシールドが曇りだして前が見えなくなってきました、
所々でシールドを開けたりしていたのですが路面状態の確認が難しです。

それでも6周目1コーナー進入でトップに出ます。
実はシールドの曇りでサインボードが確認できずこれがラストラップと
勘違いしていました。
トップに出てペースを上げ引き離そうとするもタイヤが滑って思うように
走れません、RC8Rに入られそうなダブルヘアピン進入は
ブロックラインで抑えて最終コーナー手前のマイクナイトコーナーに入った瞬間
足元からバイクが無くなりました!特に速いスピードで入ったつもりは
ないのですがあっと言う間にグラベルに叩き付けられました。

レース自体は最高のバトルでしたが・・・
バナナの皮でも踏んだ気分です・・・(涙)


バイク&心の損傷等、続きは次回に・・・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

zx-10r
2011年08月22日 23:26
雨の中お疲れ様でした~!
きっとかなりの水溜まりが出来ていたんでしょうね…アキヨシ&イトシンでもどうしようもなかったんですから…
ビチリン ( ミレ&1000R&V4 )
2011年08月23日 00:06
お疲れさまでした。
トップ2台のペースがあまりに早かったので、大丈夫かな~と心配してたんですがΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
でも白熱のバトルを見せて頂きました! 久々のレースで流石です(*^∇゚)bグッ!
店長
2011年08月24日 12:04
zx-10rさん、
アキヨシ&イトシンと一緒にしたら怒られるかもしれませんが見ていたオフィシャル方が言うには転倒した場所&コケかたはほぼ同じだったとの事です。
店長
2011年08月24日 12:11
ビチリンさん、
はい、ちょっと調子に乗りすぎたかも?
嫁にいい歳して何してんの!と怒られました。
山本!!ビビリー
2011年08月24日 22:09
日曜日は、お疲れ様でした!
アツいレースをまじかで観れて、
とてもいい経験になりました。
僕も、いつか店長のようなアツいレースをできるように
精進します!!
これからもよろしくお願いします。
店長
2011年08月25日 11:30
山本さん、
お恥ずかしい所をお見せしてしまいすみませんでした。
忙しいとは思いますが時間をつくって練習しましょう!
こちらこそ宜しくお願いします。

この記事へのトラックバック