オートルース、店長の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイパーモタード 燃調(外気温度ごまかす)

<<   作成日時 : 2016/02/15 12:49   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

大気汚染が問題になっている昨今、最近のオートバイ(クルマ)は
定められた排気ガス基準をクリアする為に各メーカーさんは
色んな工夫をしております。

その1つとして燃調(空気に対してガソリンの量)を
出来るだけ薄くして燃焼温度を上げて完全燃焼させる、
と言う方法を取り入れております。

しかしこれ、によってドライバビリティーには多少の違和感があります。

具体的には中低速域でのエンジンのトルク感が薄く、
アクセルの付が良過ぎるギクシャク感、よく言うドンツキ!
夏場の信号待ちでエンジンから上がってくる異常な熱、等など。

上記の様な症状は昔のキャブレター時代のバイクには無かったと
思うのです、まあ〜環境の問題を考えれば仕方ないか?
もう少し時代が進めばメーカーもこのへんを克服して来ると思いますが・・

最近、私が乗ったバイクで特にこの症状が気になったのが
ハーレーのXL1200RとXR1200,インジェクションになって
間もない頃のスポーツスターシリーズ、ヤマハのMT-09、
現在私のお気に入りDUCATIハイパーモタード821等です。

それで何か対策パーツ的な物が出ていないか色々検索してみると
目に留まったのがブ-スタープラグとか言う製品、製品説明的には
上記で述べた事を改善するにドンピシャ!・・なのですが?

このブースタープラグは何をしているかと言うとECU(コンピュター)に行く
情報のひとつである外気温度(吸気温度)を実際より低くごまかした信号を
送ると言う物。

気温が上がると空気中の酸素はその質量が減る、気温が下がると
その逆となります。ECUは吸気温度センサーからの情報を基にエンジンが
吸い込む酸素の量と見合ったガソリンを噴射する様調整しますが、その機能を
利用しております。

ブースタープラグの販売価格¥15.000〜20.000程でサブコン等に比べて
安価なのでそんなに複雑な構造ではなさそうです。

暇にあかして自分なりにどんな仕組みなのか?使用した方々の
インプレ等をいろいろ調べました。

バイクやクルマに付いている温度センサーは温度の変化に応じて抵抗が
変わる仕組み、最初考えたのはそこへ狙った温度情報となる抵抗器を入
れれば、となりますがそれではECUに固定された気温情報が行くので実際
の外気温の変化に対応できません。

次に可変式抵抗器(ラジオのボリュウム調整みたいな)か、しかしこれも
外気温度を気にしながらいちいち手動で調整する事になります(面倒です)。

ブースタープラグなる製品には温度センサーが付いていて、
もともと車両に付いている温度センサーと併用して作動するとの事。

それで大体の仕組みがピンときました、要はノーマルセンサーにプラスもう1つ
直列にセンサーを装着して抵抗を増やします、
追加する抵抗器も温度センサーなので外気温に対して勝手に
抵抗値が変化してくれので常に一定の、実際とは違う○○度を維持するはず?
画像

ただブースタープラグなる製品に付属するセンサーの抵抗値は製品実物が
手元に無いので解りませんが・・・

とりあえずそこいらへんに転がっていた温度センサー(たぶんGSX-R1000)の
温度変化抵抗値を測定してハイパーモタードに装着しました。

ありがたい事にハイパーモタードは外気温度をメータで表示してくれるので
その変化が確認できます。
画像
        この時の室内温度は約15〜16度くらい。

狙い通り実際の室温度よりメーター表示外気温はマイナス13〜14度になりました。

で、後日テスト走行にいつもの月ヶ瀬へ行ってきました。

ここでも思った通りに外気温に対してマイナス13度前後の変化をしています。

そして走行フィーリングですが中低速域はトルクが増えた感じ
4.000回転以下になるとシフトダウンしていたところが3.500ぐらいまで
使えるようになりました、また6速に入る事が増えました。

あと時々エンスト問題だった長いアイドリング後の発進時のトルクの細さが
そこそこ改善されて、鈍感な私にもその変化は感じれました。

ここまでの市内走行では良い感じ。

次は峠を攻めてみました、微妙ではありますがにエンジンの回転上昇に
キレが無い、高回転の回転の伸びはノーマルの方が良いかも?

S1000RRのノーマル燃調もそうでしたが中低速域は薄めで、アクセル開度が
大きい高回転域は逆に濃い目になってたのでハイパーモタードも同じ様な
燃調ならつじつまが合います、高回転域は濃くなり過ぎなのかも?

しかし市内走行は良い方向なので外してしまうのも勿体無いです・・

そこでワンタッチでノーマルに戻せる切り替えスイッチを付けました、
市内走行はスイッチON、峠や高速ではOFF、みたいな使い方は?・・・

次回の月ヶ瀬でテストして来ます、結果はまた報告します。


















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハイパーモタード 燃調(外気温度ごまかす) オートルース、店長の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる